ミルフィーユカツ「チーズキムカツ」家庭でもできる簡単な作り方♪

とんかつ大好き~です。♪

とんかつ用の肉って、
なかなかお値段高くて、手が出ない。

おうちでカツが食べたい時は、
うっすーいカツか、ちっちゃーいカツか、チキンカツとかマグロカツとかで我慢してる~。

それらも、もちろんおいしいから、好きだけどねっ(^-^)

でもさぁ、たまにはガツンととんかつ食べたいよね~。

そういえば、テレビでいいのやってたんだよ、ノンストップっていう番組で。
ミルフィーユカツで有名なお店「キムカツ」の、
ミルフィーユカツの作り方、紹介してたんだよね~。

これなら、高い、分厚いとんかつ用のお肉を買わなくても、
おいしいとんかつが食べられそう♪…と思って見てみたよ。

家庭でも簡単にミルフィーユカツ「キムカツ」が作れちゃうって~。
しかも、「チーズキムカツ」だって~。

うわ~、名前聞いただけでおいしそうなんですけどぉ(*^。^*)



材料(1人分)

豚ロース薄切り肉7枚、塩コショウ適量、水200cc、砂糖適量、
スライスチーズ1枚、薄力粉・卵・パン粉適量、油適量

作り方

①豚ロースの片面に、まんべんなく塩コショウをふる

②お肉に軽く砂糖水をつける
え?お肉に、砂糖?ビックリ~(◎o◎)
これが「キムカツ」流、お肉をおいしくしちゃうポイントなんだって。
お肉の水分が抜けにくくなって、ふっくらとジューシーになるそうだよ。

③お肉を重ねていき、真ん中あたりにスライスチーズを半分に折って乗せ、残りのお肉をまた重ねていく
脂身を互い違いに重ねていくのがポイントだって。
こうすると、厚みが均等になるそうだよ。

④薄力粉、卵、パン粉の順につけ、180℃くらいの油で揚げていく
揚げている時、お肉を動かさないのがカラッと揚げるポイントだそうよ。
2~3分ほど揚げたら、ひっくり返すんだって。

⑤揚がったら、縦置きにする
これ、サクサクにする重要なポイントだって!
油切れをよくするためなんだそうよ。
下に触れる面が狭ければ狭いほど、油切れが良くなるそうだよ。
これ、他の揚げものにも使えそうだね♪やってみよー(゜o゜)
作り方、ほんとに簡単だったね!
大きなとんかつ、これでうちでも味わえる~\(^o^)/

中からチーズが出てくるのがまたいいよね~♪
薄い肉を重ねているから噛みやすくて、お子さんでも食べやすそう♪

最初にお肉につけた砂糖水の効果で、ふっくらジューシーになってるんでしょ?
うわ~これはぜひ体感したい\(^o^)/